安全に稼げる治験バイト総合まとめサイト

治験バイトのおすすめサイトを徹底ガイド

HOME » 【症状別】治験の募集要項一覧

【症状別】治験の募集要項一覧

このカテゴリでは、治験の対象別に実際の募集要項を一例としてご紹介。治験に参加する意義や、メリットについても触れています。

症状別に見る治験の募集要項について

健康成人

治験と聞くと「疾患を持っている方向け」と思われがちですが、健康な成人を対象としたものも多数行われています。健康な方向けの治験で実施されているのは、主に薬の安全性と薬物動態(体内への吸収・分布・代謝・排泄)の検証。薬の安全性について検証する試験なので投薬量はごく少なく、安全性の高いものとなっています。

女性

女性を対象とした治験で多く募集が見られるのは、女性ならではのトラブルに関するもの(子宮内膜症・子宮筋腫・月経痛・月経過多・骨粗鬆症など)。ホルモンバランスや妊娠などの関係から、健康な女性を対象とした入院型治験は少なめです。ただし、塗り薬・目薬・サプリメントなどの通院型治験・臨床試験の募集は多数。

高血圧

高血圧の方を対象とした治験では、主に薬剤を用いた血圧コントロールの検証が行われます。治験では一般的な診察よりも詳しい検査が行われ、従来よりも高い効果が期待できる新薬・最新治療をいち早く受けられるのがメリット。治療を続けているがなかなか効果が見られない、という方の参加も多く見られます。

高血糖・糖尿病

高血糖・糖尿病の症状を持つ方を対象とした治験は、数多く実施されています。早めの検査・治療が重要な糖尿病にとって、専門医による精密検査を受けられる治験は大きなメリット。最新の薬剤や医療など治療法の選択肢が増えることや、協力費による治療費の負担軽減も期待できます。

高尿酸・痛風

高尿酸は自覚症状に乏しい症状ですが、突然発症して激痛を伴うのが痛風。健康診断などで高尿酸値を指摘されたことがある方は、治験で最新治療を受けられる可能性があるため選択肢の1つとして考えてみると良いでしょう。

脂質異常・メタボ

メタボや脂質異常症の治験では、専門医による詳しい検査やアドバイスを受けられるほか、新しい治療法に参加できることもあります。メタボは放置しておくと、脳梗塞などの命に関わる病気につながることもあるため、健康づくりの一環・キッカケとして治験を利用するのもひとつの手段です。

頻尿

頻尿という症状には、実は思わぬ病気が隠れていることがあります。頻尿の方を対象とした治験に参加すれば、一般の診察よりも詳しい検査・診察を受けることが可能。場合によっては、新しい薬や治療法(安全性は確認済み)を受ける機会にも恵まれます。

がん

がんの治験では、新しい抗がん剤やより高度な治療法を受けられるのが大きなメリット。これまでの治療でなかなかよい結果に恵まれなかった方が、治験で大きな成果を得ることも少なくありません。

なんでも相談できて安心の治験募集サイト3選

PAGE TOP