安全に稼げる治験バイト総合まとめサイト

治験バイトのおすすめサイトを徹底ガイド

CVS

CVSで治験に参加した方からの口コミ

  • 治験バイトに参加したいと思い、CVSに登録してみました。新薬の治験で少し不安はありましたが、ジェネリック医薬品の治験で副作用の心配もほとんどないとのこと。最初にしっかりと説明があったので不安もほとんどなく、安心して参加することができました。
  • CVSでは、入院するタイプの治験にいくつか参加させてもらっています。もともと高血糖の症状があるのですが、治験を通して健康管理にも力が入るようになりました。苦しい検査などはほとんどありませんし、定期的に無料で検診を受けられるのも助かっています。
  • CVSで、何度か入院型の治験を受けました。初参加時は暇で暇で仕方がなかったのですが、今では時間のつぶし方にも慣れた感じです。医師やスタッフのサポートも手厚く、分からないところは丁寧に教えてくれるので安心できると思います。

CVSの特徴

CVS(クリニカル・ボランティア・サポート)は、株式会社MAXメディカルが運営する治験ボランティア募集サイト。提供している治験情報は、関東と九州エリアが中心となっています。

患者向けの治験募集情報を多数掲載

CVSのサイトで提供している情報は、治験と臨床試験(モニター)に関するものです。治験情報に関しては、健康な人を対象としたものよりは疾患持ち(現在治療中の方・過去に治療をしていた方)向けの情報が多め。化粧品・サプリなどの臨床試験の募集は、ごくまれに掲載される程度です。

CVSで治験に参加するには、条件に合致する案件にサイトから応募するだけ。「今は参加できる案件がない」という場合は、無料の会員登録をしておくと◎。新しい治験募集が出た際に、メールや電話で情報を受け取ることができます。

参加者の安心・安全への配慮

治験には、参加者にとってのメリットとデメリットが必ずあります。CVSでは参加者が安心して治験に臨めるよう、そういった情報をできるだけ分かりやすく開示・案内することを心がけています。

応募前の疑問・不明点はCVSのスタッフができる範囲で対応、治験参加時には実施医療機関担当者(治験コーディネーター)から詳しい説明を受けることができます。内容に同意できる場合のみ参加となりますが、同意の撤回(治験の辞退)はいつでもできるので安心です。

紹介している募集の種類

【治験】

高血圧・糖尿病・脂質異常症・喘息・骨粗鬆症・緑内障・高眼圧症など

【臨床試験】

特定保健用食品(トクホ)・健康食品・サプリメント・化粧品など

●ジェネリック医薬品の治験

募集対象:男性
対象年齢:20歳から40歳

参加条件

  • BMIの値が18.5~24.9の範囲内の方
  • 健康な方
  • 事前の健康診断に加えて入院日程はすべて参加できる方

試験概要

東京都で入院2泊3日を2回行う治験です。入院は必要ですが、各2泊で終了するため短期間の治験を探している方などから人気があります。この治験で取り扱うのはジェネリック医薬品であるため人気も高いです。ただし、募集人数は少数となります。

●認知症の方を対象とした治験

募集対象:男女とも(日本人限定)
対象年齢:50歳から89歳

参加条件

  • 年月日が不正確、記憶があいまい、記憶に不安があるなど認知症の症状がある方
  • 保険証を持っている方
  • 初回来院時に同伴できる介護者がいる方
  • 注射や点滴が受けられる方

試験概要

都内で行われる治験です。認知症の症状がある方が対象となるため、趣味に関する関心が減った、またはなくなった、複雑な家事ができなくなった方なども対象となります。

●中性脂肪値が高めの方を対象とした治験

募集対象:男女とも(日本人に限る)
対象年齢:20歳~82歳

参加条件

  • 薬剤メバロチン、リポバス、ローコール、リバロ、クレストール、リピトールを使用した脂質異常症治療を行っており中性脂肪(TG)値が150mg/dl以上の方
  • 上記以外の脂質異常症治療薬を服用中の方
  • 治療薬を使っていないものの中性脂肪(TG)値が350mg/dl以上の方

試験概要

女性の場合は閉経後の方を対象としています。健康保険証を持っている方が対象です。

運営会社情報

  • 運営会社:株式会社 MAXメディカル
  • 所在地:東京都杉並区和田1-28-7

CVSはこんな方にオススメ

疾患や病気に悩んでいる方におすすめの治験情報サイトです。女性向けの案件は少なく、化粧品やサプリなどの臨床試験はほとんどありません。そのため、何か疾患を抱えていてそれに効果的な治療法を探している方に向いているでしょう。

疾患については現在症状のある方だけでなく、過去に治療していた方が対象になるものもあるので内容をチェックしてみてくださいね。

治験に関する情報は細かく案内してもらえるので、内容を十分に理解した上で参加したい案件を探せます。

なんでも相談できて安心の治験募集サイト3選

PAGE TOP